FC2ブログ

まず100観る 9本目~17本目

まず100観る

・ルール
年内にとりあえず映像作品を100本観る。
基本的には120分の映画をベースに1本と換算。
30分作品(TVアニメとか)は6話で1本換算、1時間作品(海外ドラマとか)は2話で1本換算とする。
観た作品は毎回ブログに記録し、小学生並の感想をつけること。
年内に100本観れなかった場合の罰ゲームは100人の童貞リスナーとアイドルユニットを組み大人気になったあと育ててくれたマネージャーが退社するため電撃解散を発表する童貞SMAP。


観ました。


観たリスト
めっちゃネタバレとかするんで気をつけてください。

9~10本目:響け! ユーフォニアム 1~13話(各20分)
11本目:キサラギ(110分)
12本目:傷物語Ⅰ 鉄血篇(60分 劇場版だから勘弁してくれ!)
13~17本目:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 1~10話
        Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 1~10話
        Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ! 1~10話


今回アニメばっかじゃねえか!オタクかよ!
ちょっとアニメは本数稼げすぎちゃうなあ、どうしよう。とりあえず次回は控えましょうね。



9~10本目:響け! ユーフォニアム 1~13話(各20分)
以前からずっとしぐ君に「これは観てほしいんですよ」と言われながらも延々スルーしてたアニメ。
吹奏楽部のアニメで、評判いいってことは知りつつも「いや~どうせ京アニのクルクルパーアニメでしょ?見る価値ね~わ」と思ってたんだけど、配信中に公式サイトのTOP絵を観て一発で引き込まれてしまった。あれあれスポ根やんこれ~。
で、観始めてみたらまあおもしれえしぼく好みなのこれ。
すんませんぼくが間違ってました、手首切って湯船に浸けます。
そこそこ技術は持ってんだけどそんなにモチベーションのない主人公が才能あふれるモチベーションのお化けに感化されて向上心を持つって構図はどうあってもアツいしとってもよいです。
コンクールのトランペットソロのシーンで、ソロを吹くモチベーションのお化けと低音担当の主人公を交互に映す演出がたいへんすばらしい。
オーディション前のシーンを経て才能溢れる人間についていこうとしてる姿勢がよぉくわかってよい。にっこり。
脇キャラも魅力あってよし。
当初やる気0だったのにどんどんモチベあげてくユーフォの先輩めっちゃ好き。一緒にファミレスのポテトとドリンクバーで四半日粘りたい
2期やるらしいんで楽しみですね~


11本目:キサラギ(110分)
越智一真チョイスその1。
ドランクドラゴン塚地小栗旬ユースケサンタマリアっていうキャストでだいぶ身構えてしまう感はあったけど、一つの部屋で会話のみで進行していく推理映画っていうシチュエーションがとってもおもしろそうだったので視聴。
自殺したアイドルのファン達のオフ会でなんでそのアイドルが死んだのかっていうのを延々話合う映画ね。
正直観始めは久々に邦画観たこともありど~~~しても演技が気になって「HAHAHA JAPANESE MOVIE LOL:)」って感じで観てたんだけど、中盤以降我も我もと秘密をバラしていきながら核心に迫っていくのはテンポよくてめっちゃ楽しめた。
各々の秘密が点で繋がって説得力のある真相に繋がるのはカタルシスあってよし。にっこり。
小説版もあってそっちは全然違うらしいので気になるところ。
でも最後のプラネタリウムみるくだり要ります?????????


12本目:傷物語Ⅰ 鉄血篇(60分 劇場版だから勘弁してくれ!)
えっちらおっちら海老名まで観に行ってまいりました。そういや特典で小説もらったけどまだ読んでねえわ
原作未読だけど内容はだいたいwikipediaで観ました。悪癖。
元々物語シリーズは好きで映像化した作品は全部観たんだけど、基本的に山梨越智梨意味梨で、キャラのやりとりだけを楽しむだけのシリーズだと思ってるんで正直わざわざ1500円払って劇場で観る価値あるかな~~~~~~~~~と思いつつ観にいったところその価値ありました。あり申した。
化物語の前日譚で、阿良々木くんがどうやって吸血鬼になっちゃったのかっていう話なんだけど劇場版だけあって演出にドえらい力こもってて飽きなかったですねぇ。
シャフト演出はめちゃんこテンポよく観れるし、男根のメタファーはどうしてもガハガハ笑ってしまった。
3D多用してたのは怪異になってしまった阿良々木くんが人間と離れてしまったのを表してたんすかね。
話がおもしろくなんのはこれからのはずなんで夏公開の続きが楽しみ。



13~17本目:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 1~10話
        Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 1~10話
        Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ! 1~10話


UBWでイリヤがさしたる見せ場なく殺害されたことに心を痛めたぼくは言ったとおりプリヤを全部観ました。
今週はとにかくこいつに時間食われた食われた。


あ~~~イリヤかわいいよびゅびゅびゅびゅびゅるびゅる~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





で、終わらせるにはあまりにも勿体無い作品だった。

原作だとおおよそどのルートでもいい目にあえないイリヤを魔法少女にしちまえっていうパラレルのやつ。fateはこういう派生作品が多すぎてどっから手をつけたらいいかまったくわからん!!
日常パートはひったすらにヨダレだらだら垂らしながら元気な女児たちを鑑賞するクルクルパーアニメなんだけどバトルパートになった途端アツいんだこれ。
fate本編見とけばなかなか出来のよいバトルものとして観れるかと思われます。
たまに出てくる3Dがえらくショボかったりすんのはご愛嬌ね。
折角観たばっかなんでクールごとに感想やってきましょう。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(一期)
いや~~~~~こりゃあクルクルパーアニメですな~~~~ガハハ!!!バトルもそれほどでもないですな~~~~~~~~ガハハ!!!でもとりあえず一期だけでも観ておきますかガハハ!!!!!っつってうんこひりだしながら観てたら6話のセイバーオルタ戦で一変。
ここはマジで作画の気合の入り方が違うしピンチからチャンスを繰り返す展開もアツい。
なによりアーチャーインストール時にエミヤが流れるのが素晴らしい。こういう光り方したいもんですね~~~~
ラストバトルも主人公逃亡から復活の流れで基本抑えてて良し!!良し!!

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!(二期)
クッソかわいい黒人の登場によってクルクルパーっぷりが5段階アップ。
一期にくらべてクソバカっぷりがアップしたことによって逆にパワーダウン。
バトルもおざなりに差し込まれてもやっとして終わり。ただひたすらに黒人がかわいい。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!
オープニングが神ゴッドオブオーバーオブザワールドレインボーゼウス(最強)。
クルクルパーのレベルは百合成分が強化されたことにより20段階アップ。
ここまでくると日常パートはほぼほぼ流し見に近かったものの例のBL回だけは笑ってしまった。ほんとに大丈夫かあれ。
そんかし終盤のギルガメッシュ戦は素晴らしい。
弱体化してほぼほぼおみそのイリヤが身体張って覚醒するのはたいへんよろしい。こういう光り方理想的。
あとやっぱり黒人がかわいい。
ギル二戦目前の魔力供給のシーンは気合入りすぎてて流石の僕も勃起させられたので精子を出しました。びゅるっびゅるっ。4期はやくきてくれ~~~~~



今週は映画多めで参りましょう流石に。せっかくいろいろオススメ教えてもらった甲斐がないぞい
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する