FC2ブログ

入院日記 13日目

うす。
本日ここまで便1回血便なし、平熱で腹痛もなく好調です。




>お疲れ様です。
採血と戦っているのを想像し、自分も採血に手間取って看護婦のお姉さんたちに取り囲まれ腕をニギニギされ布団とドリンクであっためられた記憶があります。すげえ申し訳ない気持ちになるよね。
調べたらやっぱり体を温めるのがいいらしく、カイロを当てておくとか。風呂も手だと思うけど、手軽ならそういうのもあるっぽいす。

ちなみに質問ですがこれまでの医療費どんくらいかかりそうですか?
支援したいけど給料入るまで時間かかるし、もし少量金額でもいいなら口座に入れるのでまた金額目処立ったら教えてください。DMします。

コメントいただいております。
プスプス刺されんのもマジいてーし萎えるし血を採るとこ決まんなかったり刺さっても血が足んないとかになるとまーじで気まずいんで参るすね。
こういうときだいたい看護師さんたちがマジでしょんぼりし出すのでなおさら気まじーす。
入院費は日本の保険制度が神すぎて自分で払える範囲に収まりそうすわ。
ご心配おかけしました。かわりにアマギフください。よろしくおねがいします。




朝、まだ病院内が静かなうちに行動を開始しなければならなかった。
7:30、本来はもっと早く動きたかったが仕方がない。この時間にならないと売店は開いていないのだ。
目的はこの病院の1Fにある売店、そこでおれはあるモノを手に入れると心に決めている。
あるかどうかも分からないものだが、この先病院で過ごすには必ず必要なものだ。
しかし、堂々と必要だと言えば必ず禁じられるモノであることは明白だった。
おれはこの入院生活ではじめて、この手を闇に染めようとしている。



エレンタールの解禁と同時に院内全体の行動許可は与えられている。
そしらぬ顔でナースステーションの前を通りエレベーターホールまで辿り着くのは容易だ。
しかし、極力リスクは最小限に抑えたい。そのための朝の行動である。この時間帯ならまだ詰めている看護師は少なく、発見される可能性も薄い。
マスクを着け、病室を出る。ナースステーションにはやはり少数しかおらずバタバタとしていたため声をかけられることもなく通過できた。
誰にも会うことなくエレベーターを呼び、1Fに脱出する。
外来受付が始まっていないため人の気配は少ない。




静かな院内を進み、辿り着いたのはこの病院の売店「グリーン・リーブス・モール」

全国の病院などに入っているチェーンのコンビニで、松屋の弁当や有名ブランドのフルーツやマカロン、ベーグルなど謎の品揃えを誇る一風変わったコンビニだ。
そしてなによりも最大の特徴は店内で焼いているという焼きたてのパンが並んでいることだ。
種類は豊富であんパンなどの菓子パンを筆頭にウインナーロールやコロッケパンなど惣菜パンも充実している。
そのうえ欠品があれば焼きたてのパンが常に補充されているため、売店の周囲は焼きたてパンの香ばしい香りに満ち満ちている。
その様はあまりにも暴力的で、おれはこの事実を入院前に実際に入店することによって掴んでいたためエレンタールが解禁されるまで本能的に立ち入ることができなかった。



破壊の香りに溢れた店内へと入る。絶食中にこの香りに呑まれていたら即座に全身が崩壊していただろう。
目的のモノを探すと、レジ横の棚の一番下にひっそりと置かれているのを発見した。
焦るな。先に飲み物を手にいれよう。カゴにそれだけが入っていては怪しまれるに違いない。
買い物カゴに鶴瓶の麦茶を中心にペットボトルの茶を入れていく。およそ10本。
これらも必要なものではあるが、今回はカモフラージュにもなるだろう。
「おはようございます」
背後から声をかけられ、思わずビクリと身を震わせる。
振り返ると見覚えのない看護師に挨拶をされたようだった。
どうやら病院着のおれを見て声をかけただけだろう。適当に挨拶を返しておく。
その看護師が退店するまで待ってからカゴに目標物を入れ、会計をする。
…ん?病院着…しまった!!
そう、おれは病院で貸し出されている寝巻きのままで来てしまっていた。
この格好をしていれば一発で患者だということがわかる。
もしかしたら、今から購入しようとしているモノについては医師の許可やそれに類する書類が必要かもしれない。それらの提出を求められてしまってはひとたまりもない。
しまった、今からでも着替えて出直すか?いや、もう遅い。会計がもう終わろうとしている…。
しかし、その心配は杞憂に終わった。
とくになにも求められることなく会計は済んでいた。
――ふん、チョロいもんだ。てんでザルだぜ。
心のなかで毒づき、購入品を満載したエコバッグを肩にかけ足早にエレベーターホールへと向かう。



――これなら、腹が減ってもいつでも食いもんを買いにこれるだろうな。
そう思って慌ててブンブンと頭を横に振る。
おれにはこれ以上の罪を背負いきれる自信がない。
もう、おれはひとつ、背負ってしまったのだから。



病棟に戻ってくると、おれの病室の方から看護師がやって来るのが見えた。
いったん隠れてやり過ごそうとも思ったがあまりにも不自然だ。
なに食わぬ顔ですれ違う…ところで声をかけられた。

「おはようございます、"重そう"ですね、"持ちましょう"か?」

心なしか、看護師がニヤリと笑ったように見えた。

「いや、大丈夫すよ。もう寝てばっかりで筋肉使ってないんでね。ちょっとでも負担かけないと」

いかにもそれらしいことを言えた。声は震えていない。大丈夫だ。
看護師はそうですか、と言うとおれとすれ違っていく。

「あァ、そうだ。鈴木さん」

心臓が跳ねる。こいつ、やはり――

「きょう、雪が降るみたいですね」

「あ、ああ。そうなんですか。中にいると分からないもんですね」

看護師は去っていった。足早に病室へ戻る。窓の外を見ると、確かにみぞれ混じりの雪が降っているのが見えた。
ヤツは何が言いたかったんだ?おれの起こしたことと今シーズンはじめての雪になにか関係が?
いや、もういい。もう関係ない。
ベッドに戻り誰にも見られぬようカーテンを閉める。
これでおれは独りだ。早速、手にいれたものを確認しよう。



20200118190624d50.jpeg



おしょうゆ密輸してきちゃった。
いやだってさ、お粥おいしくないんだもん。
昨日お醤油出されちゃったらたまんないって。あれ抜きじゃもう食べらんないって。
お醤油くらいだったらさすがに影響ないでしょ。いっぱい使わなきゃ大丈夫だって。
わ~たのしみ、これからは毎回お粥にお醤油かけれるぞ~。



202001181906023c6.jpeg

朝食。
・三分粥200g
・ほうれん草の煮浸し(を細かく砕いたやつ)
・玉ねぎのおかか和え(を細かく砕いたやつ)
・あまのりつくだ煮
・ジョア

ひ、一品足りんくねぇ…?
せめてお味噌汁…オッ!?これは三島食品の味袋のひとつ、「あまのりつくだ煮」じゃねぇか!!
いろんな病院食レポートに乗っていたんで気になっていたんだ!!「うめびしお」や「たいみそ」も楽しみだぜ!!
これなら醤油は必要ないな。つくだ煮は大好物なんだ。ウマいウマい。



202001181907235ac.jpeg

昼食。
・三分粥200g
・味噌汁
・醤油小袋
・白身魚の甘辛だれ(を細かく砕いたやつ)
・小松菜とちくわ煮(を細かく砕いたやつ)
・みかん(を細かく砕いたやつ)
・リンゴゼリー

あ、あれ。お醤油ついてきちゃったよ。
わざわざ自前の使うのもなあ…。まぁ、小袋だけで十分か。ウマいウマい。



20200118190844126.jpeg

夕食。
・三分粥200g
・かにあんかけ(を細かく砕いたやつ)
・温サラダ(を細かく砕いたやつ)
・豆腐のゴマだれ(を細かく砕いたやつ)
・青じそドレッシング小袋
・野菜生活

オッこれは醤油の出番…、青じそドレッシングかぁ、おれ大好物なんだよね。
なんにでも合う最強調味料だよ。納豆にかけて食うのまじウマいからみんなやってみて。
まぁ温サラダ用なんだろうけど、サラダこんなちょびっとしかないのに小袋結構な量あるからなぁ…

…お粥にかけちゃえ。
あぁこりゃ変わらぬシャバの味だわ。ウマいウマい。退院後も世話んなるだろうな青じそドレッシング。



お醤油、使いませんでした。
明日以降に期待だネ…。とほほ。




ブーッブーッブーッ

看護師さん「はーい鈴木さんお呼びですかぁ?」

???「あの、夕食後のおくすり、まだ出てないんですけど、あの…」

看護師さん「あーはいはい、すいませんね遅れて。今行きますからね。忘れてた訳じゃないですからね」

???「でも、もう消灯前…」

看護師さん「いやほんとに。忙しくて。忘れてた訳じゃないですからね。忘れてた訳じゃ。今いきますから」

ブツッ




前回コメントくれた人らサンキューサンキュー、攻略法いっぱいありがとうございます。
カイロ使うのと温かいもの飲んで待機は良さそうですね。売店で仕入れてきます。
シナリオ本購入してくれた人もありがとう、新刊もよろしくたのんます。
コンボ書いてるやつは不等号マジメにやんなな?
んじゃまた明日。
スポンサーサイト



コメント

エロ本だと思った人、俺だけじゃないはず。

  • 2020/01/18 (Sat) 23:42
  • #-
  • URL
No title

焼きたてパン買うたのかとおもた

まさか醤油と思わなかった
しかし精神安定剤として絶対必要な買い物だったと思う
あるのとないのでは余裕が違う気がする

  • 2020/01/19 (Sun) 00:23
  • #-
  • URL
No title

病院食もいいけどよお
おめえのきたねえ顔面また見してくれや
やつれ具合によっちゃアマギフ恵んでやるからよ

  • 2020/01/19 (Sun) 01:02
  • #JalddpaA
  • URL

今回も面白かった。ありがとう!

そういえば、すじさん患者の中でかなり若い方に入ると思うけど、薬自己管理じゃないんだね?量多くてややこしいの?

  • 2020/01/19 (Sun) 02:40
  • #-
  • URL

1回摘出手術したとき全然血管見つからなくて、看護師さんが医者呼んで、それでも無理で小児用の手の甲に点滴刺されたから気まずさと痛さめっちゃわかります。醤油、でてないのにお茶碗が黒かったらバレたりしませんかね...?すじさんが元気になったらアマギフ送ります!

  • 2020/01/19 (Sun) 03:50
  • 匿名 #-
  • URL

自前の醤油使うにしてもごく少量にしておこうな、病院の人ら案外「気づく」からな。

  • 2020/01/19 (Sun) 06:25
  • #-
  • URL

元・病院売店員です。
食べちゃダメな物をこっそり買いに来るお客さんは結構いたので、今回の日記はそのお客さん視点が面白かったですw
お醤油くらいならきっとすじさん隠し通せると思うけど、お菓子の買い物袋見つかって全部没収されたり、売店のレジ前で看護師さんや先生に現行犯で止められたりなんか割とあるので気をつけてくださいね。
あと常習犯で酷い場合は売店に通告が来ることもあります。(〇〇な特徴の患者さんが食べ物買いに来たら売らないでくださいとか、売店にいたら病棟に内線くださいとか)
コンビニの下位互換みたいなウチの売店ですら、ものすごく誘惑みたいだったので、色々しんどくて大変だと思いますが頑張って乗り切ってください!応援してます!

  • 2020/01/19 (Sun) 08:55
  • #nhjgsdqg
  • URL
No title

21日に天下一品開店するんだけどおススメのメニューある?

  • 2020/01/19 (Sun) 15:36
  • #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する