FC2ブログ

入院日記 12日目

うす。
本日ここまで便なし、平熱で腹痛もなく好調です。



>ほんとによかったなあ、おめでとう
日に日に文章に磨きがかかってて伸びしろの化け物みたいだ
しかし一つだけ言わせてもらうと人間は考える「葦」だ
明日も楽しみにしてっから

コメントいただいております。
えっこれおれめっちゃ恥ずかしいやつじゃん、違和感なかったから特に確かめもせずずっとそうだと思ってたシリーズだ。
人間はいろいろ動き回れるけど脳みそがあっからそこが一番重要なんだよって意味なんだろうなぁってずっと思ってたわ。
でも正しい意味ググってみたら人間とか言って雑魚だけど脳みそあって最強じゃね?って感じだったんで、まぁ意味は大体おんなじだったということでどうかひとつ。ハイ。




「鈴木さ~ん、お食事で~す」
思わず身構えてしまい半笑いになる。
そうだった、おれはもう粥が食えるんだった。もうあの臭い液体を飲む必要もないし、明日死ぬかもしれないなどと思わなくてもいいんだった。

20200117203903dfc.jpeg

朝食は
・三分粥200g
・味噌汁
・野菜とかまぼこの卵とじ(を細かく砕いたやつ)
・キャベツのおかか和え(を細かく砕いたやつ)
・黄桃(を細かく砕いたやつ)

オッ卵だ。卵とじの甘辛さはかなり嬉しいし食べごたえもあっていい。シャバに出てからも自分で作ろう。
具にはカマボコと、やはり玉ねぎとニンジンの刻んだのだ。
やはりこの辺は完全に基本コンボになっていて、スト2でいう中足波動、ブレイブルーでいう5B5Cヘルズファング、アルカプでいうところの2L2M2HS>(JMJMJ6HJS下空ダ>5HS)×2>JMJMJ6HJS下空ダ>5Hドゥームズタイム(空中プラズマビーム>空中フォトンアレイ)みたいなもんなんだろう。下空ダのあとはJHで慣性をつけるのを忘れないようにしよう。
おかか和えも歯触りがよいし、なによりもお味噌汁が嬉しい。
めちゃくちゃうっっっっすいんだけどかなり元気出る。やはり日本人は味噌汁よ。



めしをくったらセンセイがやってきた。
三分粥はとりあえず週明けまで続くらしい。うまく行けば月曜から五分粥だ。
正直もう今日辺りで終わりなんじゃねぇかなと思ってたけどまぁ贅沢は言うまいよ。これまでに比べりゃずっとマシだ。
退院時期についても話があったんだけどとりあえず来週いっぱいは病院にいることになりそうで、シャバに出られるのは1月最終週になりそうだ。
この辺はおおかた予想通りで早いくらい。というか減薬とか間に合うんだろうか?まぁセンセイがそんくらいの時期ってんなら大丈夫か。



今日は定期の透析の日。
これまで特に苦労はしなかったので気楽に臨んだが、透析室の担当医が「鈴木さん、今日はイきますよ…」などと飲み会前の学生みたいなことを言うので一気に不安に。
いつものごとく透析室の面々はテキパキ準備を進めていく。
今日はいつもより太い針を刺して多めに血をキレイにする予定だったのだが、案の定おれの血管が細いんだかしおしおなんだかのせいであんまり血が流れないため準備が難航する。
さすがにげんなりしていると、ベットを傾けたりなんだりで体勢を変えたりでも状況がよくならなかったらしく、いよいよ業を煮やした担当医によって血管を圧迫するべく採血する方の腕を強く縛られた。



さすがにキモが冷える。
おれは体を締め付けられるのが大の苦手で、血圧を計るのに腕を圧迫されるのもゾッとして身が固まるほどだ。とくに血管を圧迫されている感覚は最悪で吐き気すら感じる。
血圧を計るのは1分もかからない程度なのでなんとか耐えられるが、透析は終わるまで一時間はかかる。
その間じゅう血管を圧迫される感覚を味わえというのはさすがに拷問だ。
担当医にさすがに堪忍してくれ、他の方法にするかそうじゃなきゃ日を改めてくれと懇願するも聞き入れられず、処置は始まる。
体勢のせいで持参のタブレットも設置できず、気を紛らすこともできないのでただただ耐えることしかできない。
看護師や担当医は処置が安定したと見るや他の持ち場へ戻っていき、あっという間におれのベッドの周りから人がいなくなった。

…オォイざっけんじゃねぇ!!
外せこのバンド!!なんか他のでやれ!!!常にそばにいて腕あっためろ!!そしたら血とれっから!!
せめて居なくなんじゃねぇ!!おれの近くにいて気を紛らわせろ!!
小粋なトークとか展開しろや!!なんかあんだろ!!
医者だったらあんだろなんか若い頃の苦労した話とか!!語って聞かせろや!!
オラァそこの白髪からいけや!
「はじめて医療◯◯しちゃった話~!!」せーの!!「あ!やっちゃった!!」
オラァ!!いけや!!オイ!!!ライオンのスポンサードで聞かせろ小粋なトーク!!ざけんじゃねぇ!!オラ!!外せ!!!!!!!!!



おれの声は届かなかった。
もうどうしようもないのでベッドの柵をガンガン蹴りながらうめく。身悶えしていないとやっていられない。
正直他の患者には迷惑だったろうし本当に申し訳ないことをしたと思うがなんとか堪忍してほしい。
地獄のような時間を過ごし、止血が終わるとおれは無言で透析室をあとにした。



病棟に戻るとすでに13時前、遅れて昼食が配膳される。

20200117203914f04.jpeg

昼食は
・三分粥200g
・おかか和え(を細かく砕いたやつ)
・ほうれん草(を細かく砕いたやつ)
・トマト(を細かく砕いたやつ)
・オムレツみたいなの
・マンゴーゼリー

配膳車に長く乗せられていたためか急遽温めたからなのかどれも異様に熱く、そしてなによりも、どれもこれもマズかった。
さっきの透析の件はこの入院生活ではじめて医者に不信感を持つことになったし、この処置があと最低でも7回は残っていると思うとさすがにげんなりしていた。もう透析室に近寄りたくもない。
そんな気分で食うめしはどれもこれもマズかった。




めしがマズいというのはこの生活においてなによりも悲しい。
ポジティブになっていたからなおさらだ。
どんどん気分が落ち込んでいく。電書を開いても動画を見ようとしてもため息ばかりをついてしまう。早く帰りたい。



…あ、透析の前にシャワー浴びて身体あっためときゃ血管出やすいんじゃね?



ピッコーン。
それだ。名案に違いない。ふと思いついたところで一気にポジティブになるのを感じる。次はそれで行こう。

「鈴木さ~ん夕食で~す」

最高のタイミングだぜ!!!!!!

202001172039257f3.jpeg

・三分粥200g
・白身魚と野菜のソテー(を細かく砕いたやつ)
・マカロニサラダ(を細かく砕いたやつ)
・卵豆腐
・醤油小袋
・ヨーグルト


えぇタケノコまるのまんま出てきたけどいいの!?と思ったら卵豆腐だった。
つるんとしてるので砕かれておらず、出汁がよく効いててウマい。満足感もある。
マカロニサラダはうっすい味付けだけどマヨネーズを確実に感じる!おれはデブだからわかる!!ウマい!!
白身魚はなんなのかわかんなかったけどめっちゃウマくて泣く。魚ってウメぇなぁ、こんなウマいもんなんだなぁ。
そして醤油の小袋。卵豆腐に使うのか魚に使うのか迷ったあげく、粥にいれることにした。
うわウメぇ。
正直三分粥に関しては昨日も書いたようにあんまり美味しいもんではなく、とりあえず「先に処理しなければならないもの」だったが醤油を入れることによって格段に食べやすくなった。
まるでゴッドシグマにシグマブレスト無双剣が追加されたりZガンダムのバイオセンサーが解放されてハイパービームサーベルとウェイブライダー突撃が追加されたりするような感覚だ。いや、ヤルダバオトが神化したりマジンガーがZERO に変質するような…、ってのはさすがに盛りすぎだ。まぁせいぜいマジンガーにスクランダーがついた程度だろう。甲児くんは「マジンガーが空を飛べれば」ってよく言うけどおれも「三分粥に醤油さえあれば」って思ってたし。
アッこれヨーグルトうまいわこれ~ヨーグルトうまいよ~これ。甘いし。ヨーグルトいいな~なにがいいって身体にいいよ。乳製品は最高だな。退院したら配信とかやめて牛飼って暮らすわ。十勝にすじさんファーム建てよう。とりあえずハムとピクシー合体させて資金稼ぐね。



満足だ。明日に備えよう。
なんか採血の攻略法知ってる人教えてください。



ブーッブーッブーッ

看護師さん「はーい鈴木さんお呼びですかぁ?」

???「あのですね、きょう、あの、お醤油でたんですけど、これって毎日…」

看護師さん「いや、毎日は出ないですね」

???「あ、そうですか。そうですよね。調整されてるやつですもんね…」

看護師さん「じゃ、またなんかあったら呼んでくださいね」

ブツッ



前回コメントくれた人らサンキューサンキュー、シャバに出てもジャンクフードを食わないのは無理なので無理です。ムリ(ヾノ・∀・`)
めしはまあまあ気をつけるよう努力しますが食いたいもんもボチボチ食うでしょうね。また明日。
スポンサーサイト



コメント

No title

ジャンプ大P<下中P<下大P<波動<セビキャン前ステ<下中P<中昇竜<セビバクステ<滅波動

  • 2020/01/18 (Sat) 00:23
  • #-
  • URL
No title

献血で血抜く時は控え室で温かい飲み物を飲むように言われた

針刺してるほうの手でふにゃふにゃのボールをニギニギして足首を立てたり降ろしたりを繰り返す運動したらはやく終わるとも言われたぞ

俺はおそらく20後半ぐらいの乳でかめの看護婦が担当してくれたから脳内でボールと乳をリンクさせることによってニギニギしたらマッハで終わった

  • 2020/01/18 (Sat) 00:24
  • #-
  • URL
No title

お疲れ様です。
採血と戦っているのを想像し、自分も採血に手間取って看護婦のお姉さんたちに取り囲まれ腕をニギニギされ布団とドリンクであっためられた記憶があります。すげえ申し訳ない気持ちになるよね。
調べたらやっぱり体を温めるのがいいらしく、カイロを当てておくとか。風呂も手だと思うけど、手軽ならそういうのもあるっぽいす。

ちなみに質問ですがこれまでの医療費どんくらいかかりそうですか?
支援したいけど給料入るまで時間かかるし、もし少量金額でもいいなら口座に入れるのでまた金額目処立ったら教えてください。DMします。

  • 2020/01/18 (Sat) 00:56
  • My house #-
  • URL

普段の俺よりいいもん食ってるな 腹減った
食レポうめぇよやっぱ

  • 2020/01/18 (Sat) 01:01
  • #-
  • URL

こんばんは、入院日記毎日楽しみにしてます。
当方医療職ですが、血管が出にくい方には採血前にあたためたタオルを腕に当てておいていただくことがあります。濡れタオルを袋にいれてレンジで暖めて使いますが、個人で準備されるときは、他の方のコメントでもあるようにカイロなども良い方法だと思います。あとは水分制限などされていなければお水もしっかり飲まれたら多少はましになるかもしれません。
個人差はありますので参考程度に考えていただければ幸いです。

  • 2020/01/18 (Sat) 01:12
  • #-
  • URL

鈴木さんの描写の力なのか病院食がとても美味しそうに見えます
退院したら身体に気をつけつつ、好きなものを食べられるといいですね あと少し頑張ってください

  • 2020/01/18 (Sat) 01:46
  • #-
  • URL

何をどんくらいくったら調子悪くなるか、1日でトータルどれくらいのものを食えるのか、がわかってくるとかなり色々いけるんで
落ち着いたら食いたいもん少量ずつ試したりするといいかも。
自分も潰瘍性大腸炎でしにかけてたときはかなり絶望したけど、かなりきついときにすじさんの配信みて笑って元気もらったんで、すじさんもお大事にしてまた配信してくれよ。

  • 2020/01/18 (Sat) 01:52
  • #-
  • URL

真面目な回答は他のコメントの賢者たちがしてくれてるので、俺は適当なこと言うけど、透析前にダンベルで腕をいじめ抜けばバンプアップして血管めっちゃ出るんじゃねえかなあ。そして退院するころには腕だけムキムキのすじさんが…

  • 2020/01/18 (Sat) 05:14
  • #-
  • URL

注射って痛いとか痛くないとかじゃなくて血管に針が入ってるって事実が怖すぎて気持ち悪くて本当に嫌だよね
なんか他に方法みつからないもんなんかね

  • 2020/01/18 (Sat) 08:19
  • #-
  • URL
No title

粥が出るようになって明らかにイキり始めてるのがわかる
半年後にもエレンタールの愚痴を書いてそうだな

  • 2020/01/18 (Sat) 10:44
  • 滝川クリステル #-
  • URL
No title

食生活改善せんとまたエレンタールだろ?
美味いもん食えよ

  • 2020/01/18 (Sat) 11:49
  • #-
  • URL
No title

おっ、もう少しで5分粥か

もうちょいやな 透析めっさきつそうで気の毒
血圧図るときの圧迫ってたとえば深淵覗いてるときみたいでほんと虚無
虚無が腕の中に宿ってるって地獄やで

  • 2020/01/18 (Sat) 14:10
  • #-
  • URL

ご飯レポ毎日楽しみにしてます
すじさんのクトゥルフのシナリオ本買ったやで

  • 2020/01/18 (Sat) 16:03
  • #-
  • URL

わかった!美味しくて健康的な食事を用意してくれる彼女を創ろう

  • 2020/01/18 (Sat) 21:17
  • #-
  • URL

はーい鈴木さんお呼びですかぁ?のコーナーも好きです

  • 2020/01/19 (Sun) 08:04
  • #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する